【江別市のピアノ教室】笠野音楽教室

【江別市のピアノ教室】笠野音楽教室のイベントやお知らせごとを書いています♪

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアノを習うことで育まれやすい力

ピアノの演奏は、総合的な能力が求められます。

理解力や、音符を覚えるための記憶力はもちろん、複合的な作業を並行して行なうための「集中力」、曲のイメージを感じ取る「想像力」、毎日少しずつ練習するための「持続力」などです。

これらピアノが上達するために必要な力は、学力向上に必要な力と共通しています。

ピアノの練習で、こうした能力が育まれていれば、学力が向上する素地もできているということかもしれません。

77集中力77
ピアノの演奏では、指を動かしたり、ペダルを踏んだり、弾いている音を耳でとらえたりと、複合的な作業を同時に行なわなければならず、相当の集中力が必要になります。

77想像力77
技術を磨くだけではなく、情感豊かに表現することもピアノの演奏では大切です。曲のもつイメージを感じ取り、表現する訓練を通して、豊かな想像力、表現力は育まれます。

77持続力77
ピアノの上達には、毎日コツコツ練習することが必須です。地道に練習を継続していくことで、自然と持続力や粘り強さが身に付いてくると考えられます。

77記憶力77
メロディーを覚えたり、曲の構成を考えたり、楽譜を絵画的にとらえて、頭の中で再現したりと、楽譜を暗譜しようとする習慣は、記憶力を高める訓練にもなります。

77達成感77
難しい曲が弾けたり、思い通りの音色が出せたりすると達成感が得られ、「もっと難易度の高い目標にチャレンジしよう」と、より上の課題に取り組む意欲が生まれます。

77積極性77
ピアノを弾くことは「自分」を表現する行為です。自身の思いや感情を積極的に表す訓練にもなります。発表会など人前での演奏を経験することで、積極性も育まれやすいです。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

ご訪問者数

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

プロフィール

みずえ先生

Author:みずえ先生
ピアノ講師のみずえです♪
1971年5月30日生まれ
ふたご座のB型です☆

北海道江別市のピアノ教室「笠野音楽教室」のイベントやお知らせを書いています♪

最近の記事

メールフォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。