【江別市のピアノ教室】笠野音楽教室

【江別市のピアノ教室】笠野音楽教室のイベントやお知らせごとを書いています♪

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正しい姿勢

ここでは、ピアノを弾く前の予備知識について、取り上げます。

長くラクに引き続けるためには、正しい姿勢や正しい手のフォームで演奏することが大切になってきます。

まずは、

420正しい姿勢について

ピアノに向かってほぼ真ん中の位置に椅子を置き、腰をかけてください。

肩の力は抜きましょう。

背筋はのばして、ひじはラクに

椅子へはあまり深く腰かけないほうが弾きやすいです。

足は軽く開いて、あまり踏ん張り過ぎないようにします。

422腕の高さは、鍵盤とほぼ同じくらいの高さが目安です。手首や腕に、極端に力が入らないように注意しましょう。

61手首が下がりすぎると弾きづらく、腕にも余分な力が入ってしまいます。このまま弾き続けると、手首を痛める原因にもなります。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

ご訪問者数

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

プロフィール

みずえ先生

Author:みずえ先生
ピアノ講師のみずえです♪
1971年5月30日生まれ
ふたご座のB型です☆

北海道江別市のピアノ教室「笠野音楽教室」のイベントやお知らせを書いています♪

最近の記事

メールフォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。