【江別市のピアノ教室】笠野音楽教室

【江別市のピアノ教室】笠野音楽教室のイベントやお知らせごとを書いています♪

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアノが弾ける子は頭がいい!?


「ピアノが弾ける子は頭がいい」ってホントexclamation & question

先日、新聞をパラパラとめくっていたら、雑誌広告のある見出しに目が止まりましたウッシッシ
そこには

『「ピアノ脳」で頭がよくなる?』

AERA with Kids夏号の広告の見出しでした本

ピアノ脳えんぴつピアノ脳クローバーピアノ脳チューリップ・・・・・
私の頭の中は、「ピアノ脳」の言葉でいっぱい(笑)

気になって仕方がなかったので、とうとう買っちゃいました、AERA witn Kids夏号ほっとした顔 

そこには、こんな結果が載っていましたウッシッシ


2006年東大合格者106人に週間朝日がアンケートを行なった所、ピアノを習ってたと答えたのは半数以上。男子でも4割以上が経験しているが、女子に至っては約8割がピアノ経験有りと答えたそうです。

ピアノ脳は、残念ながら客観的な検証としてはまだ十分とは言えず、「ピアノをやると頭がよくなる」「ピアノ脳は確かに存在する」と言い切ることはできないようです。


しかし、ピアノを弾くことで脳が活性化するという意味でなら『ピアノ脳』はあるといってもいいかもしれないそうです。
利き手でない左手をコントロールしようと左手の動きを司る右脳に負荷がかかり、左右の手でそれぞれ異なる繊細な動きをさせるということは、脳にとっては非常に高度な作業のはずなので、逆に言えば、それが難なくできるようになる鍛錬というのは、脳全体を活性化させるはずです。そういう意味では、ピアノ脳はあると言えるのかもしれません。

ピアノを習うことで、「集中力」「想像力」「継続力」が育まれやすく、さらに「記憶力」「達成感」「積極性」も育まれやすいので、ピアノの練習でこうした能力が育まれていれば、学力が向上する素地もできているということかもしれません。

という感じで、ものすごく掻い摘んでしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
ピアノと受験勉強を両立させて難関校に合格している子も多いようですあせあせ(飛び散る汗)
「ピアノを弾く事で、受験勉強で疲れた頭のリフレッシュになった」という現役東大生の声もあるようですあせあせ

こんな私も受験だからとピアノは休まず、続けてましたあせあせ(飛び散る汗)
受験勉強の合間に弾くピアノもまた良かったんですよねわーい(嬉しい顔)
そしてなぜだか、受験勉強中はものすごくピアノが弾きたくなるんですょウッシッシ
でも、天才じゃないです(笑)あせあせ(飛び散る汗)
詳しくは、AERA with Kids夏号を見てくださいねチューリップ




関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

ご訪問者数

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

プロフィール

みずえ先生

Author:みずえ先生
ピアノ講師のみずえです♪
1971年5月30日生まれ
ふたご座のB型です☆

北海道江別市のピアノ教室「笠野音楽教室」のイベントやお知らせを書いています♪

最近の記事

メールフォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。